産後の抜け毛は自然現象!産後に抜け毛が増える理由

産後の抜け毛は自然現象ですが、髪をとかしているとたくさんブラシに絡んでいてビックリすることがあります。髪、大丈夫なのかな。と深刻に悩んでしまう人も実際に多いと思います。ブラシだけでなく、枕などにも髪の毛が抜けていて、シャンプーでも抜ける事が多いですよね。

産後に抜け毛が多くなることを分娩後脱毛症や産後脱毛症と言いますが、珍しいことではないと言われていても、本当にビックリするくらい抜けました。

産後すぐに始まり、半年程度だったのですが、本当に深刻に悩んだ時期もありました。特に始めての出産ははじめてなことだらけで、何も知識がなかったので、涙が出ました。

産後の抜け毛の主な原因となっているのは、女性ホルモンです。妊娠中は自然に女性ホルモンが増加するのですが、産後は通常まで減ってしまい、子宮も急激に収縮してしまうので体内ではその変化が行われている状態です。

また、産後は赤ちゃんの世話と同時に自分の体調も回復していく必要があり、夜授乳やおむつ替えなどがあり、睡眠不足になってしまいます。徐々にストレスになてしまい、抜け毛が多くなる時もあるのですが、それを改善するためには、自分だけで世話をするのではなく、周りの協力や手助けを求めていく必要があります。

妊娠中と同様に授乳に必要な栄養が必要になってくるので、きちんと食事を行うようにすることも重要になってきます。

また、産後の抜け毛は自然に治ると言われていますが、気になって仕方ないという人も多いと思いますので、そんな場合には、先輩の方に聞いてみることでホッとできるかもしれません。私も先輩ママに聞いて少しは安心しました。

子育ても大変ですが、何よりも自分の体調を回復させることが重要になってきます。続く人は1年以上続く人もいるので、自分なりに食事面などを気を付けるようにして、早めに整えることで、産後の抜け毛を抑える事が出来ます。髪に良い食べ物、カルシウムやタンパク質を積極的に摂取することで対策を行うこともできますよ。